結局助けてもらった

闇金の一部と質屋への支払いは親が立て替えることになりました。

本当に情けないですね(⌒▽⌒)





20代で親の助けがないと生きていけない。

周りの同世代は結婚して子供もいる。

みんな独り立ちして親への恩返し、親孝行をしている。




親は衰えていくばかり。

なのにボクは未だに助けてもらっている。

人の物を質屋に持って行かないと用意できなかった金額。

犯罪を犯してようやく手に入れた金額です。

親も毎日働いて稼いだお金です。





老後のため、旅行などの娯楽、好きな車、新築。

こういったことに使う予定だったお金をボクのために出してくれました。




もう自立する年齢なんだからほおっておけばいいのに(⌒▽⌒)

よく分からない事に使ったお金なのに(⌒▽⌒)

勿体無い(⌒▽⌒)






ボクは迷惑かけたくないだけなのに(⌒▽⌒)

どうして毎回こうなるのか(⌒▽⌒)

更に迷惑かけるだけ(⌒▽⌒)





ちなみにバイナリーは一瞬で終わりました(⌒▽⌒)


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

コメント

情け無いな
非公開コメント